2020年04月30日

新柄コロナウイルス感染症対策 ~館内施設について~

新型コロナウイルス感染症予防のため、通常清掃に加えて、院内の消毒作業を1日9回に増回しています。

ドアノブ等金属系の箇所は78%アルコールで消毒し、金属系以外の手が触れる箇所は0.05%次亜塩素酸ナトリウム液で消毒しています。
消毒作業をスムーズに行うため、エレベーターの開閉および各階指定ボタンを透明フィルムで覆っています。
人の手が触れると予測される場所に加え、床材の消毒も行っています。
posted by IYUKAI at 00:00| 病院全般のページ | 更新情報をチェックする