2020年04月27日

開院50周年を終え51年目新たなスタート

明石病院は昨年開院50周年を終え、今年51年目の新たなスタートを切りました。
昨年は50周年を記念し、今まで検討中だったことをいくつか実施しました。

①新ユニフォーム
医療スタッフのユニフォームをスクラブとパンツスタイルに変更しました。色も看護師とコ・メディカルスタッフは、毎日個々人で3色から選べるようにし、医師・男性介護スタッフ・女性介護スタッフも別々の色にしました。病院内がカラフルで明るくなりました。

②組織変更
看護部とコ・メディカルスタッフが所属する医療技術部を統合して患者ケア部としました。現場でのより迅速な協力体制が可能となり、チーム医療の実現に貢献しています。

③広報誌のリニューアル
広報誌「HEARTY COMMUNICATION」の内容を100号から一新しました。A4サイズ2ページからA4サイズ4ページに拡大し、デザインや配布先も見直しました。
また、新たに「健康・介護教室」「地域紹介」のコラムもスタートしました。広報誌は年4回発行しており、関係先へ郵送させていただいております。必要な方は受付でお声がけください。

④カルテ改定
長く使用しているカルテの改定を開始しました。現場の意見を取り入れながら、システマチックに記入しやすく確認しやすいカルテを目指して現在見直しを行っています。新カルテが出来上がるまで、もう少しです。
posted by IYUKAI at 00:00| 病院全般のページ | 更新情報をチェックする